So-net無料ブログ作成

<降雪日数>2月の東京都心、3位タイの10日 26年ぶり(毎日新聞)

 東京都心で2月に雪が降った日数は10日で、月間の降雪日数としては1984年3月以来26年ぶり、観測史上でも3位タイの多さだったことが、気象庁のまとめで分かった。太平洋赤道域東部の海面水温が高くなるエルニーニョ現象などの影響で、関東の南海上を低気圧が頻繁に通過し、寒気が流れ込みやすかったことが原因だという。

 気象庁によると、都心で今年2月に積雪を観測したのは1日、2日(いずれも1センチ)、18日(0センチ)の3日。降雪日数10日は、統計を取り始めた1931年以降で同年2月の12日、52年2月の11日に次ぐ3位タイとなった。都心の今年2月の平均気温は、ほぼ平年並みの6.5度だった。【福永方人】

【関連ニュース】
首都圏・雪:水戸地裁、公判の開廷遅らせる
首都圏・雪:首都高新都心線で一時通行止め
雪崩:ホテルのロビーに流れ込み2人けが 長野・志賀高原
大雪と強風:新潟で車立ち往生など市民生活に大きな影響
大雪:車100台以上立ち往生 76人が避難 新潟市で

「絶対、海に近づかないで」鳩山首相も呼びかけ 大津波警報で(産経新聞)
1000万相当の換金用景品盗難=パチンコ店近くの駐車場−警視庁(時事通信)
朝鮮民族は日本の「朝鮮学校統治」を容認するのか(産経新聞)
チリ大地震 気象庁擁護論「過少予測の方が問題」(産経新聞)
居酒屋で男が消火器を噴射し150万円盗む 横浜(産経新聞)

2ちゃんねるアクセス不能 韓国から大規模サイバー攻撃?(J-CASTニュース)

 中国や韓国からの「サイバー攻撃」が問題化するなか、その影響とみられるシステム障害が表面化した。大規模匿名掲示板「2ちゃんねる」が2010年3月1日13時すぎ、突然アクセスできなくなったのだ。現段階では、その原因は明らかになっていないものの、韓国紙では、3月1日13時に2ちゃんねるを攻撃しようというポータルサイト上の動きを伝えており、「2ちゃんねるのダウンは韓国からのサイバー攻撃が原因」との見方が有力だ

。 2ちゃんねるに異常が起こったのは、2010年3月1日13時過ぎ。突然、2ちゃんねるのあらゆるサーバーに接続できなくなったのだ。

■韓国大手ポータルサイトに2ちゃん攻撃のコミュニティー

 2ちゃんねるへのアクセス状況を一覧できるサイト「2ちゃんねるサーバ監視所」によると、2ちゃんねるのサーバーの大半が、13時過ぎに「エラー状態」になった。いわゆる、「サーバーが落ちた」状態だ。

 このサーバーダウンがサイバー攻撃によるものかどうかは、まだ明らかになっていない。だが、2ちゃんねるが攻撃される「伏線」とも言える動きはあった。

 韓国大手紙の「朝鮮日報」と「中央日報」が相次いで報じたところによると、2月23日、大手ポータルサイト内に3月1日に2ちゃんねるを攻撃することを目的としたコミュニティーが立ち上がり、2月末の時点で約6万5000人が登録している。

 3月1日は、1919年の朝鮮半島で、日本の統治に反対して独立を求める運動が行われた記念日として知られており、韓国では「三一節」として祝日に指定されている。今回の攻撃も、これにちなんだ運動だとみられる。

 2ちゃんねる上では、2010年2月にロシアで韓国人留学生が殺害されたことを歓迎したり、2月24日に行われたフィギュアスケートの金妍兒(キム・ヨナ)選手のショートプログラムの演技について「採点がおかしかった」と揶揄するかのような書き込みがあったとされる。このことが韓国のネット利用者の反日感情に、さらに火をつけた模様だ。

■2ちゃんねる全体が影響を受けるのは異例

 コミュニティー内には、サイバー攻撃の手引き書のようなものまで掲載されており、

  「攻撃は、ウイルスプログラムを使って行え。プログラムに不慣れなのであれば、F5キーを押してトラフィックを誘発しろ」

といった「指南」までされているという。

 また、中央日報によると、コミュニティーの参加者は「1日午後1時、『2ちゃんねる』に対する攻撃を始めることにした」といい、2ちゃんねるに異常が起こったタイミングとも符合する。

 2ちゃんねるをめぐっては、韓国や韓国からの攻撃で一部サーバーがダウンすることは珍しくないが、2ちゃんねるの全体が影響を受けるのは異例だ。今回のトラブルでは、14時過ぎには一部のサーバーが復旧し、16時過ぎには大半のサーバーが復旧。ところが、17時過ぎには、全体の3分の1程度がダウンした状態で、断続的に攻撃が続いている可能性もある。


■関連記事
2ちゃんねるから「賠償金」 回収成功は極めて珍しいケース : 2010/02/18
「Web2.0何も生み出していない」 ひろゆき氏一刀両断 : 2007/10/15
「2ちゃんねる」と「ギャル」 どうして相性悪いのか? : 2009/12/11
「2ちゃんねる」を海外企業に「譲渡」 ひろゆき氏の「真意」はどこに? : 2009/01/02
車の臭さは「げた箱」並み!?  それなら… : 2010/02/18

津波警報と注意報、一部で解除=青森、北海道−気象庁(時事通信)
普天間「5月末に必ず結論」=社民党首と会談、先送りをけん制−官房長官(時事通信)
鳩山・小沢会談が終了(産経新聞)
ケータイ派? パソコン派? 上手にこなす若い世代(産経新聞)
<銃弾入り封筒>小沢幹事長や検察幹部に 脅迫などで捜査(毎日新聞)

5歳長男を餓死、「愛情わかなかった」夫婦逮捕(読売新聞)

 5歳の長男に約2か月にわたって十分な食事を与えず餓死させたとして、奈良県警は3日、父親で、同県桜井市粟殿(おおどの)、会社員吉田博(35)と、母親のパート店員真朱(まみ)(26)の両容疑者を保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕した。

 2人は県警の調べに対し、「愛情がわかなかった」と話し、容疑を認めているという。亡くなった長男の智樹ちゃんの体重は5歳児平均の約3分の1で、1歳児を下回る約6・2キロ、身長も平均よりも25センチ低い2歳児程度の85センチだった。県警は長期の育児放棄によって、智樹ちゃんが死亡したとみて、司法解剖をするなどして詳しく死因を調べる。

 発表によると、2人は今年1月頃から、智樹ちゃんに朝に1回、わずかな食事や水を与える程度で、衰弱した智樹ちゃんに治療なども受けさせずに放置するなどして、死亡させた疑い。智樹ちゃんはこの1週間はまったく食事をとっておらず、寝たきりで、紙おむつをしていた。体には目立った外傷などはなかったが、筋肉はほとんどなく、「骨と皮の状態」(捜査関係者)だったという。

 捜査関係者によると、智樹ちゃんは保育園などには通っておらず、1年近く、自宅に閉じこめられた状態だったとみられる。

 県などによると、3日午前11時頃、真朱容疑者から、県中央こども家庭相談センター(奈良市)に、「子どもがぐったりしている。虐待をした」と電話があった。センター職員が救急車を呼ぶよう指示し、県から通報を受けた桜井市の職員が自宅に向かい、智樹ちゃんと妹(3)を保護した。智樹ちゃんは県立医大病院(同県橿原市)に搬送されたが、飢餓による衰弱が激しく、同日午後5時20分、急性心不全で亡くなった。病院によると、すでに手の施しようがない状態だったという。

 妹は同センターに保護されたが、体調に問題はない。

 智樹ちゃんは両親と妹の4人家族で、JR桜井駅の北約1キロの住宅街にあるアパート2階で暮らしていた。

 県と桜井市は今回のケースを把握していなかった。

「アトピーに効く」エタノール混ぜ販売容疑(読売新聞)
<法曹養成>法科大学院など見直し 法務・文科省が議論開始(毎日新聞)
築地移転「時間多くない」 知事、新市場に改めて意欲 都議会開会(産経新聞)
元試験委員に罰金=看護師試験漏えい−広島簡裁(時事通信)
<裁判員裁判>強殺事件の被告に無期懲役判決 鳥取地裁(毎日新聞)

阿久根市長の降格人事は「違法」…公平委が判定(読売新聞)

 鹿児島県阿久根市の公平委員会は、同市の竹原信一市長が昨年4月の人事異動で降格処分とした市職員3人について、23日付で「違法な降任で、適材適所だったとは認められない」と異動を取り消す判定をした。

 判定では地方公務員法が「職員に不利益な処分を行う際、処分説明書を交付しなければならない」と規定していることを指摘し、「市は必要な手続きを行っておらず、法令、条例に違反した降任」などと結論づけた。

 3人は課長級から課長補佐級などに降格され、「理由がないまま不利益な処分を受けた」と昨年5月に申し立てた。

 昨年4月の異動では、計10人が参事から課長補佐、課長補佐から主幹などに降格された。

焼け跡から遺体、知人男か=夫婦大やけどの放火事件−京都・亀岡(時事通信)
<盗撮>容疑の機動警察隊長を逮捕 北海道警(毎日新聞)
UR業務見直しで検討会=23日に初会合−国交省(時事通信)
大麻の摘発、過去最多=「国内生産」比重高まる−覚せい剤は密輸が激増・警察庁(時事通信)
<枝野担当相>独法「国移管あり得る」(毎日新聞)

自称霊能力者の民生委員ら、殺人と殺人未遂容疑(読売新聞)

 自称霊能力者の民生委員ら2人による民家放火事件で、大阪府警捜査1課は24日、同事件の被害者である大阪市西成区の会社役員(67)の母親(当時92歳)に対し、殺害目的で薬物を投与したなどとして、実行役の元介護士・田向啓子被告(53)(現住建造物等放火罪などで起訴)と、指示役とされる自称霊能力者の民生委員・寺谷均美被告(53)(同)を、殺人と殺人未遂の両容疑で再逮捕した。

 発表によると、両被告は共謀、田向被告が介護士として出入りしていた会社役員宅の母親の殺害を計画。2007年4月3日、母親に精神安定剤を飲ませ、顔を枕に押しつけて窒息死させようとしたほか、同年5月2日夜、再び精神安定剤を服用させて意識不明の重体に陥らせ、さらに入院先の病室で精神安定剤やインスリンを投与。その結果、肺炎を引き起こさせ、同月27日に殺害した疑い。寺谷被告は容疑を否認、田向被告は認めているという。

 田向被告は、別の民家に放火したとして昨年3月に逮捕された後、「放火などを寺谷被告に指示された」と供述し、府警が同7月、寺谷被告を逮捕。その後、田向被告が「人を殺した」と今回の逮捕容疑について自供し、府警が裏付け捜査を進めていた。

産後ケアの運動体験=都内を視察−鳩山首相(時事通信)
<食肉センター訴訟>住民側敗訴、最高裁が審理差し戻し(毎日新聞)
<衆院予算委>自民党が分科会欠席(毎日新聞)
中日ネルソン投手を逮捕=空港で実弾所持−沖縄県警(時事通信)
<警察庁>安藤長官が3月訪韓(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。